稲垣吾郎直撃 初めて語った「ジャニーさん」と「中居君」

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能 テレビ・ラジオ

 ジャニー氏の死去から5日後の14日午後、Tシャツ、短パンで姿を現したのは稲垣吾郎(45)だった。

 小誌記者が「ジャニーさんに一言お願いします」と声をかけると、少し驚いた様子を見せながら、「会社は離れたんで」と前置きして語り出した。

「安らかにというか、ご冥福をお祈りいたしますし、お疲れ様でしたということで、ゆっくりお休みになられてほしいですね」

◆ ◆ ◆

コメントを発表していない「新しい地図」の3人

 稲垣、草彅剛(45)、香取慎吾(42)の「新しい地図」の3人は、ジャニー氏死去について、16日時点でコメントを出していない。

 特に稲垣は12日のラジオ「たまむすび」(TBSラジオ)の生放送に出演したものの、その口からジャニー氏の名前は出なかった。

「明らかに不自然で、NGが出ていたのでしょう。出演は舞台の告知のためでしたが、舞台に関わった作曲家が最近亡くなったことを話題にしていたので、ジャニー氏に触れないのは余計、違和感がありました」(スポーツ紙記者)

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2019年7月25日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる