週刊文春 電子版

"離婚報道” 小林麻耶の夫「あきら。」実兄が告白「弟にスピリチュアル能力はない」

スクープ速報

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能

 タレントの小林麻耶(41)の夫である整体師の吟氏(37)。「あきら。」としてタレント活動も展開する吟氏の実兄が、「週刊文春」の取材に応じ、弟の実像を明かし、苦言を呈した。

 麻耶と吟氏が出会ったのは2018年。妹の麻央が他界し、1年が経とうとする頃だった。吟氏の施術で不眠が解消した麻耶は氏に心酔するようになり、7月に“交際ゼロ日”で結婚した。麻耶は結婚を機に一旦引退するも翌年復帰。吟氏は、テレビ局やロケ先に同行するようになった。

「しかし吟氏は『方角が良くないからロケ地を変えろ!』などと声を荒らげ番組に文句をつける。次第に麻耶さんも『オーラ』や『気の流れ』を理由にスタッフを遠ざけたり、用意された衣装に対し『こんなの着てらんねえよ!』と吐き捨てるなど“奇行”が目立つようになった」(テレビ制作関係者)

2017年に他界した妹の麻央とその夫・市川海老蔵 ©文藝春秋

 仕事現場でトラブルを起こすようになった末、麻耶は昨年11月、所属事務所を離れた。テレビから姿を消した2人は以降、YouTubeに活動の場を移したが、それも今年1月に突如終了。現在、麻耶は自宅マンションを出て母が暮らす実家に身を寄せているという別居状態だ。離婚に向け協議を始めたという報道も出た。

「宇宙ヨガインストラクター」として、“手かざし”や“気”といったスピリチュアル能力による治療を標榜する吟氏。だが実兄は、

「私は彼に『力』があると感じたことはありません」

 と疑問を呈する。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2021年7月15日号

文春リークス
閉じる