週刊文春 電子版

日大背任 病院トップの北新地「汚すぎる豪遊実況中継」

「週刊文春」編集部
ニュース 社会

「あの人の飲み方はえらい汚くてなぁ。ホステスのハイヒールを脱がして、そこにシャンパン注いで飲んだりすんねん」

 大阪・北新地のクラブ街でそう呆れられるのは、東京地検特捜部に逮捕された医療法人トップである。

 特捜部が医療法人「錦秀会」前理事長の籔本雅巳容疑者(61)を背任の共犯の容疑で逮捕したのは10月7日のこと。日大附属板橋病院の建て替え工事を巡り、日大理事の井ノ口忠男容疑者(64)と共謀し、2億2000万円を外部に流出させ、日大に損害を与えたと見られているのだ。

田中英寿理事長

「日大から支払われた資金の送金先が籔本のペーパーカンパニーになっており、特捜部はこのうち約1億円が籔本の私的な遊興費の支払いに充てられたとみています」(検察担当記者)

 籔本が9月まで理事長を務めていた錦秀会は関西を中心に病院や介護施設など約30施設を展開する西日本最大級の医療グループ。資産総額は約75億円に上る。経営に行き詰まった末の犯行とも思えないが、

「実は事件前、籔本は国税から法人の経理に関して査察を受けているんです。国税当局は、籔本がプライベートで遊んだ金を経費として計上していることを問題視。そのため、籔本は遊ぶ金欲しさに井ノ口と日大の資金流出計画を企てた可能性があります」(同前)

 一大医療法人のトップは自ら“転落”していった。

初月100円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2021年10月21日号

文春リークス
閉じる