週刊文春 電子版

小林麻耶「暴露」全内幕 神田沙也加が降臨と主張

「週刊文春」編集部

PICKUP!

エンタメ 芸能

 かつてTBSのスターアナだった小林麻耶。だが、愛する妹の死、整体師との結婚を経て、まるで別人のように変わってしまった。かたや、麻耶から批判を浴びながらも沈黙を守る市川海老蔵。総力取材で小誌が掴んだのは――。

 

▶麻耶ハンカチ王子との恋、年収7000万のスターアナ
▶宇宙整体師と“交際0日婚”今は2人でワンルームに
▶父は絶縁 小誌に「お察しください」母は海老蔵に協力
▶海老蔵「病室で競馬新聞」「借金トラブル」は本当だった
▶整体師「EXILEのバックダンサー」と吹聴

 都心の住宅街に建つ地下1階、地上4階建ての賃貸マンション。かつて「TBSのスターアナ」だった女性は今、約25平米のワンルームの一室で離婚したばかりの元夫と肩を寄せ合っている。朝から晩まで室内に籠り、食事はウーバーイーツ。時に徹夜をしながら1日80件を超えるブログを執筆する。3月26日にはこう綴っていた。

〈こんなにも世間を騙し続け、人を傷つけ、人の命を軽んじる男が!!/歌舞伎界の頂点大名跡團十郎は襲名できません!!!!!!!!〉

 厳しい言葉で非難されている「男」。江戸時代から続く名門・成田屋の当主にして、彼女の義弟である。

「暴露」は3月21日に始まった。小林麻耶(42)が、元夫で整体師の國光吟(あきら)氏(38)のYouTubeチャンネルに登場。「小林麻耶暴露」と題する動画を投稿したのだ(現在は視聴不可)。

離婚したはずの國光氏と麻耶(國光氏のYouTubeより)

「松居一代です。冗談です(笑)」

 冒頭から笑顔でこう語る麻耶。14分間にわたり批判したのは、2017年6月に亡くなった妹・麻央(享年34)の夫である市川海老蔵(44)だ。闘病中だった麻央の病室で海老蔵が競馬新聞を開いたことなどを明かし、こう訴えた。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年4月7日号

文春リークス
閉じる