Snow Manがキンプリに…本当の人気はアレでわかる

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能

「カレンダーとしては異例の20万部を超える売れ行きに、版元の新潮社はホクホクです。しかしながら、ジャニーズ事務所では差をつけられた他のグループがショックを受けないよう、厳しい緘口令が敷かれています」(出版関係者)

 毎年3月に複数の出版社から発売される、ジャニーズ事務所公認のグループ別新年度カレンダー。売り上げ部数は各グループの人気を示すバロメーターといえる。出版元はジャニーズと取引のある出版社だが、どのグループをどの出版社が手がけるかはジャニーズの差配で決まるという。

「昨年は、キンプリことKing & Prince(新潮社)が16万部以上を売り上げてダントツ。定価2500円なので、4億円以上の売り上げが立った計算になるドル箱です。次いでSnow Man(ワニブックス)が約7万5000部でした」(同前)

 キンプリといえば2018年にデビューした“ポスト嵐”の最右翼と目される存在。さすがの貫禄を見せた形だった。

King & Prince

 だが、今年は“キンプリ一強”に異変が起きている。昨年1月にデビューしたばかりのSnow Manが、2番手以下を大きく引き離しているというのだ。

「予約だけで20万部を超え、約15万部のキンプリ(講談社)に大差をつけるという下剋上です」(同前)

 Snow Manは17歳から28歳までの9人から成るグループ。結成は12年だが長年事務所からデビューを許されず、昨年ようやくCDを出すことができた苦労人集団である。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

  • 電子版+雑誌プラン

    29,500円一括払い・1年更新

    2,458円/月

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2021年2月18日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる