週刊文春 電子版

小池百合子 ぶら下がりで必ず無視するテレビ局の名前

「週刊文春」編集部
ニュース 社会 政治 テレビ・ラジオ

「小池百合子東京都知事は、登退庁時、記者に囲まれる『ぶら下がり取材』に応じています。輪番で各社の記者がマイクを持つのですが、小池氏はあるテレビ局が質問すると必ず無視していて、問題になったのです」

 そう明かすのは、都政担当記者だ。

 3月19日13時、都庁第一本庁舎6階にある記者クラブに、都庁担当キャップ20人弱が首を揃えた。

「その日の議題は、小池知事に記者クラブとして抗議を申し入れるかどうかでした」(都庁関係者)

 これまで会見でフリーや雑誌記者の質問をスルーしてきた小池氏。だが、2月上旬からあるテレビ局のぶら下がりに応じなくなった。

「新しく配属された記者がマイクを持っていると、小池氏が『どこの方?』と聞き、社名を言うと、『他の方に』と他社に質問を促していた」(前出・都政担当記者)

 そのテレビ局とは、「Nスタ」や「news23」などの報道番組を持つTBSだ。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2021年4月1日号

文春リークス
閉じる