週刊文春 電子版

夏目三久と結婚 有吉弘行と“芸能界のドン”の5年戦争 激怒され番組降板

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能 テレビ・ラジオ

 10年前の深夜番組で出会った2人が4月1日に入籍した。だが、遡ること5年前、熱愛が報じられた際にドンは怒り狂い、全てのワイドショーはスルーし、事務所も本人たちも交際を完全否定していたのである。2人はいかにして結婚にこぎつけることができたのか。

「今回の結婚を知ったとき、えっ、まさかと思いました。5年前のことは、実は私たちにもよくわからないんです。当時、弘行のお母さんに聞いたところ『本人はどうとも言わないし、夏目さんは家柄がいいから相手にもされないわよ』なんて笑い飛ばしていたので、それきりになっていたんですよ。親や家族にも本心を明かせない、何らかの事情があったのかもしれません」

 そう語るのは、タレントの有吉弘行(46)の郷里・広島県に住む従兄弟である。

〈この度 私達 有吉弘行と夏目三久は 令和3年4月1日に結婚いたしました〉

有吉と夏目の結婚発表文書

 有吉とフリーアナウンサーの夏目三久(36)が連名で結婚を発表したのは4月2日夜。親戚や家族にも伏せ続け、極秘交際を実らせてのゴールインだった。

 有吉の弟が明かす。

「(結婚は)発表前に兄からメールをもらって知って、へー、そうなんだって感じだったんですよ。男兄弟でもともとお互いにそういう話はあまりしませんし、交際していることもよく知らなかった。(夏目とは)まだお会いできてないんです」

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2021年4月15日号

文春リークス
閉じる