週刊文春 電子版

小川彩佳 夫が計画していた白ビキニ愛人との“沖縄別荘”

「週刊文春」編集部
ニュース 社会 テレビ・ラジオ
小川アナも正念場
小川アナも正念場

 小誌2月4日発売号で報じた小川彩佳アナ(36)の夫・豊田剛一郎氏(36)の“産後不倫”。その豊田氏と、“白ビキニ愛人”ことA子さんの関係は今――。

「news23」(TBS系)で司会を務める小川アナと医療ベンチャー・メドレーの代表取締役医師だった豊田氏が入籍したのは、19年7月。だがその後も、豊田氏は小柄で安達祐実似というA子さんと肉体関係を持ち続けていた。

豊田氏と“白ビキニ愛人”の2ショット
全ての画像を見る(3枚)

 小川アナは翌20年7月に第一子を出産し、同年10月19日には「23」にスピード復帰。ところが、

「10日後の10月29日から、豊田氏とA子は沖縄・渡嘉敷島に旅行に行っていたのです。宿泊先は、一泊3万円以上の高級リゾート『K』。A子は『ダイビングをして部屋でまったりし、エッチをして音楽を聴いて寝て。またヤっての繰り返し』と振り返っていました。合間に豊田氏はオンラインセミナーをやっていたそうです」(A子の友人)

 豊田氏は1月30日、小誌に「(沖縄は)行っていないです。Kは調べましたけど。A子もダイビングするので行きたいね〜と話しましたが」と否定していたが、2月6日配信の「NEWSポストセブン」でA子さんが豊田氏との関係を告白。沖縄旅行についても〈言葉にできない、素敵な夜だった〉と明かしたのだ。

 実際、2人にとって、沖縄の地は特別な場所だったのだろう。豊田氏はA子さんに、LINEでこんなメッセージも送っていた。

豊田氏からA子さんへのLINE

〈沖縄に家買おうかな〉

 推定資産180億円とも言われる豊田氏らしい“沖縄別荘”計画。これにはA子さんも思わず〈笑!〉と返信するのだった。

「沖縄などたまの旅行以外は、A子のマンションで過ごすことが多かったようです」(前出・A子の友人)

 豊田氏が家賃を一部負担していたA子さんのマンション。小誌は、小川アナが子どもを連れて実家に帰る週末などに、豊田氏がこのマンションを訪れる姿を繰り返し目撃していた。

 だが、そのマンションにA子さんの姿はもうない。

「A子も小川アナと同じ30代半ば。結婚を意識するようになっていました。実際、今年に入り、豊田氏と会った後に、別の男性と食事するなど新たな出会いも探していた。そうした中で報道が出て、豊田氏との関係も終わりを迎えました。今は新たな場所で生活しています」(同前)

 メドレー社に豊田氏とA子さんの関係を訊ねたが、

「プライベートに関する事柄となりますので、回答を差し控えさせて頂きます」

 一方の小川アナ。今年3月の時点では周囲に「今は仕事があるから助かっています」と語っていたが、

 

「視聴率は4%台と苦戦中。彼女を三顧の礼で引っ張ってきたチーフプロデューサーらも異動しました。正念場を迎えていますが、『鬼滅の刃』『呪術廻戦』といった若者向けの話題を増やすなどチャレンジを続けています」(TBS関係者)

 TBSは「編集過程については従来よりお答えしておりません」と回答。小川アナにもメールを送ったが期日までに返信はなかった。

 白ビキニ愛人と、小川アナ。それぞれ新たな一歩を踏み出し始めている。

source : 週刊文春 2021年5月6日・13日号

この記事の写真(3枚)

文春リークス
閉じる