エグザイル白濱亜嵐 「LA禁断愛」と「口止め料300万円」

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能

 レコ大に1億円、口止め料に3万ドル。全て金で解決するのがエグザイル一派の流儀なのか。この数年で屈指の人気メンバーに出世した白濱が、彼の国で羽を伸ばしすぎた結果、関係者がDV逮捕の警察沙汰に発展。LA進出を果たした彼らの素顔が現地取材で明らかに!

◆ ◆ ◆

 今年2月5日、米国ロサンゼルスで一人の日本人女性が現地警察に逮捕された。LA市内の飲食店で働く川谷利恵さん(仮名・20代前半)。タレントの菜々緒に似たスレンダー美女だ。その日、米国人の夫との間で暴力を伴う激しい夫婦喧嘩となり、近隣からの通報で当局が急行。利恵さんは夫と共に傷害容疑で逮捕された。カリフォルニア州刑法第273・5条では配偶者や同棲相手に対するDVに重罰を科すことが規定されている。

 4人部屋の留置施設で一晩を過ごした利恵さんは5000ドルの保釈金を支払い、釈放後、駆けつけた親友に全てを打ち明けたという。

「利恵は新婚だったのですが、以前から関係を持っていた芸能人がいました。2月5日、たまたま旦那さんに携帯電話の中を見られ、彼との関係がバレたのが喧嘩の原因だった。この不倫がもとで家庭は崩壊。裁判対策のための弁護士へのお金など、高額な費用がかかることもわかって、彼女はパニック状態でした」(利恵さんの親友)

 不貞の相手は白濱亜嵐(しらはまあらん/24)。EXILEの人気メンバーで、GENERATIONSのリーダーでもある。愛媛県出身で日本人の父とフィリピン人の母を持つハーフ。姉はモデルのラブリ(28)だ。

「中学ではサッカー部に所属しながらダンスに真剣に取り組んでいて、松山でLDHが運営するダンススクール『EXPG松山校』に通っていました。当時から『俺はEXILEに入るんだ』と宣言していた。09年に『第1回劇団EXILEオーディション』で最終候補者となったのがきっかけで上京。上京後はタレントがたくさん通う私立高校に通っていて学内でも目立っていましたね。チャラいから『チャラン』と呼ばれていた」(白濱の知人)

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2018年5月3・10日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる