週刊文春 電子版

東京医大裏口入学 “バカ親”文科省局長・佐野太の異常な愛情

「週刊文春」編集部
ニュース 社会 教育

 局長が収賄事件で逮捕。ワイロは息子の裏口入学――。教育行政を司る文科省で起きた信じがたい逮捕劇。受験勉強に励む学生、家族を愚弄する事件はなぜ起きたのか。徹底取材で見えてきたのはエリート官僚による呆れた親バカぶりと腐敗しきった大学の体質だった。

◆ ◆ ◆

「ちょっと待ってください。一本だけ電話させてもらえませんでしょうか」

 7月4日午前8時、文科省の佐野太科学技術・学術政策局長(58)は突然の捜査に困惑を隠しきれない様子だったが、逮捕直前に、東京地検特捜部の担当者に訴えた。

佐野太科学技術・学術政策局長。東北大の医学部志望だった

 そして旧知の人物に電話をかけ、こう語った。

「いま許可をもらってかけています。任意で出頭しているのですが、これから収監されます」

 佐野の逮捕が発表されたのは約8時間後のことだった。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2018年7月19日号

文春リークス
閉じる