週刊文春 電子版

車もゴミだらけ 自民党ベテラン議員71歳の「汚部屋」写真

「週刊文春」編集部
ニュース 社会 政治

「玄関先から廊下にまで段ボールやら鞄やらが溢れ出ていて……。もし地震なんかあったら、中に閉じ込められちゃうんじゃないか」(赤坂宿舎在住の議員)

◆ ◆ ◆

 都心の一等地に聳(そび)え立つ衆議院議員赤坂宿舎。総工費334億円。2007年の完成時には「贅沢すぎる」と批判もあがった超高級マンションだ。

赤坂宿舎の椿事

 そんな場所におよそ不釣り合いな“ゴミ屋敷”騒動が持ち上がっているという。

「家だけじゃなく車もすごい」

「数カ月前から宿舎で話題になり始めました。家だけじゃなく車もすごい、資料が山積みだって」(同前)

 一体どうやって乗り込むのか? と見た人が首をひねるほどだという。

「所有者名を記した紙がダッシュボードに置いてあるのですが、北村先生の名前でした」(某議員秘書)

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2018年12月13日号

文春リークス
閉じる