工藤静香“娘ゴリ押し”でキムタク「家庭内独居」

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能

 ファンの悲鳴が飛び交った電撃婚から18年。トップアイドルのキムタクも今や立派な中年となった。SMAP解散、次女のデビュー。近年、彼を取り巻く環境の変化には、いつも姉さん女房の影響があった。仕事でも家庭でも孤立を深める木村拓哉46歳の現在とは。

◆ ◆ ◆

 12月21日午前10時、目深にかぶった野球帽にスウェットというラフな格好で、2匹の犬を散歩させる木村拓哉(46)。川沿いの道をしばらく歩き、公園で足を止めた木村はおもむろにリードを放した。飛び跳ねて喜ぶ犬たちとじゃれ合うキムタク。ドラマのようなワンシーンだ。

愛犬を一人で散歩させる

 だが、小誌記者が声をかけると表情は一変。「帰ってくれますか!」と声を荒げるのだった――。

「元々、木村は気難しい性格で知られていますが、近頃は前にも増して苛立ちを隠さなくなった。特に次女のKoki,(15)がデビューしてからはその傾向が顕著で、9月に映画の囲み取材中に娘のことを聞かれ、『何でそんなことを聞くんだ!』と真顔でブチ切れた。それ以来、木村に娘の話を聞くことはタブー視されています」(芸能記者)

 かねてから芸能界入りがささやかれていた長女(17)に先駆け、次女・Koki,が芸能界入りしたのは2018年5月のことだ。ファッション誌「エル・ジャポン」(2018年7月号)でのモデルデビューだった。

「Koki,さんがモデルに挑戦したいと両親に打ち明けたのは約1年前です。母親の工藤静香さん(48)はすぐにファッション関係者や大御所カメラマンに相談を持ちかけ、ブルガリやシャネルといった海外ブランドとのタイアップをまとめたといいます。Koki,は身長170センチという抜群のプロポーションに3カ国語を操る。シャネルの動画を制作した際には、担当のディレクターとフランス語で会話していたそうです」(広告関係者)

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2019年1月3・10日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる