週刊文春 電子版

被害女性の告白「ビデオをまわしながら高2の私を」 田畑毅議員に未成年淫行疑惑

「週刊文春」編集部
ニュース 社会 政治

「ワイドショーで田畑毅議員の女性スキャンダルを見て、ずっと胸にしまい込んでいた悪夢が蘇ってしまいました。『あの人は、いまだに当時と変わらず卑劣なことをしているんだ』と絶望的な気持ちになりました」

 関東在住のA子さん(25)は、かつて田畑毅衆院議員(46)から受けた仕打ちを振り返り、声を震わせた。

◆ ◆ ◆

 自民党が田畑氏の離党届を受理したのは、2月21日のことだった。政治部記者が解説する。

「その日発売の『週刊新潮』による被害女性の告白と音声公開が決定打でした。田畑氏は昨年末、名古屋市在住の20代女性に酒を大量に飲ませ、抗拒不能に陥らせて襲ったというのです。さらに女性の裸のみならず、普段の様子も多数盗撮していた。音声には田畑氏がそのことを謝罪して動画などを削除する様も収められていた。女性が2月6日に愛知県警に出した準強制性交等罪の告訴状は即日受理され、現在、捜査一課による関係者への任意聴取が続いています」

 だが、当事者の田畑氏は一切説明責任を果たさず、雲隠れを続けている。

「統一地方選と参院選を前に、自民党愛知県連や創価学会の女性票が逃げるのを危惧する公明党からも『離党だけでは駄目。議員辞職を』との声が上がっています」(同前)

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2019年3月7日号

文春リークス
閉じる