週刊文春 電子版

「産経政治部長、会社やめるってよ」理由を小誌が聞くと…

「週刊文春」編集部
ニュース 社会 メディア 企業

「聞きました? 黒シャツ、会社辞めるってよ」

 3月に入り、永田町関係者の間で駆け巡ったニュース。安倍晋三首相と最も親しい記者の一人で、黒いシャツがトレードマークの産経新聞の石橋文登政治部長(52)が突如、退社を決めたというのだ。一体なぜ?

◆ ◆ ◆

 福岡県出身の石橋氏は京大農学部を卒業後、90年に産経新聞に入社。大阪社会部、政治部次長、九州総局長などを歴任した。

「安倍首相とは電話一本でやり取りする仲。押しが強く、首相も『忙しいのに石橋さんが講演とか営業をかけてくる』と閉口していたこともある。以前は麻生太郎副総理にも深く刺さっていました」(首相周辺)

 反面、首相のライバルには、フェイスブックで〈平和ボケ、ここに極まれり〉(18年8月12日、石破茂氏について)〈馬鹿の上に勉強不足〉(18年6月10日、野田聖子氏について)と酷評。昨年の自民党総裁選でも「石破・岸田のダメな所を書け」と部下に指示していたという。社内外で存在感を放っていた石橋氏だが、

「2月中旬に募集が始まった希望退職に応募していたのです」(産経新聞幹部)

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2019年4月4日号

文春リークス
閉じる