プロフィール

稲泉 連

いないずみ れん

1979(昭和54)年、東京生まれ。早稲田大学第二文学部卒。在学中の1998(平成10)年『僕の高校中退マニュアル』(文藝春秋)で単行本デビュー。2005年『ぼくもいくさに征くのだけれど―竹内浩三の詩と死―』(中央公論新社)で第36回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。近著に『「本をつくる」という仕事』(筑摩書房)がある。