昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

死ぬ前に何を食べたいか、作家に訊いたら衝撃の答えが返ってきた

『コンビニ人間』の村田沙耶香さんが合法的に食べたいもの!?

 今日の夜ご飯に何を食べようと悩む人も多いだろう。それが人生最後の食事だとしたら一体何を食べたいか。死ぬことが怖い漫画家のオカヤイヅミさんが、その死の怖さを紛らわせるため想像力豊かな作家15人に最後の晩餐について訊いたコミックエッセイ『おあとがよろしいようで』の中から、衝撃の答えが返ってきた作家の村田沙耶香さんと、正反対な性格だけど仲良しな歌人の加藤千恵さんの回をクローズアップ。はたしてその答えとは。

◆ ◆ ◆

クリックすると別ウィンドウで開きます

おあとがよろしいようで

オカヤ イヅミ(著)

文藝春秋
2017年2月27日 発売

購入する
はてなブックマークに追加