2018年の文春野球コラムは、セ・ヤクルト(長谷川晶一監督)、パ・日本ハム(えのきどいちろう監督)の優勝で幕を閉じました。 読者のみなさま、最後まであたたかいご声援をありがとうございました。2019年はさらに面白くなりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

クライマックスシリーズ 日本シリーズ

セ・リーグ1位ヤクルト

パ・リーグ1位日本ハム

セ・リーグ1位ヤクルト

セ・リーグ3位横浜DeNA

パ・リーグ1位日本ハム

パ・リーグ3位オリックス

ADVANTAGE
10月19日 第3戦 試合終了
10月20日 第4戦 試合終了
10月22日 第6戦 試合終了

セ・リーグ3位横浜DeNA

セ・リーグ4位広島

パ・リーグ2位千葉ロッテ

パ・リーグ3位オリックス

10月13日 第1戦 試合終了
10月14日 第2戦 試合終了
10月15日 第3戦 試合終了

【凡例】
①経歴②デビュー戦③得意文体④代表作⑤賞罰⑥好きな選手⑦生涯ベストゲーム⑧球団的座右の銘⑨ライバル⑩目標⑪特記事項

  • 0 プロ野球死亡遊戯(巨人)

  • 19 Kameyama(巨人)

  • 1 長谷川 晶一(ヤクルト)

  • 77 真中 満(ヤクルト)

  • 84 伊藤 智仁(ヤクルト)

  • 22 松嵜 麗(ヤクルト)

  • 62 高森 勇旗(DeNA)

  • 25 西澤 千央(DeNA)

  • 44 黒田 創(DeNA)

  • 123 市川 いずみ(阪神)

  • 40 遠藤 礼(阪神)

  • 14 マツモト マイ(阪神)

  • 20 大山 くまお(中日)

  • 16 若狭 敬一(中日)

  • 58 ヘンリー鈴木(中日)

  • 33 杉作 J太郎(広島)

  • 1116 藤田 勇次郎(広島)

  • 63 石田 敦子(広島)

  • 12 オギリマ サホ(広島)

  • 2 赤井 孝美(広島)

  • 41 梶原 紀章(ロッテ)

  • ? Mr.M(ロッテ)

  • 59 えのきど いちろう(日本ハム)

  • 1287 斉藤 こずゑ(日本ハム)

  • 13 かみじょう たけし(楽天)

  • 55 河内 一朗(楽天)

  • 18 DOMI(オリックス)

  • 47 木村 幹(オリックス)

  • 7 堀江 良信(オリックス)

  • 339 RISA(オリックス)

  • 1046 中川 充四郎(西武)

  • 24 上岡 真里江(西武)

  • 17 田尻 耕太郎(ソフトバンク)

  • 100 上杉 あずさ(ソフトバンク)

  • 1278 加藤 淳也(ソフトバンク)

  • 3 松中 みなみ(ソフトバンク)

  • 村瀬 秀信(コミッショナー)

  • 本ペナントレースはプロ野球12球団それぞれを愛する書き手が、チームを組み、セ・リーグ、パ・リーグに分かれてコラムで戦う。
  • 各チームは代表する監督1名と、1~3名のレギュラー選手によって構成される。また適宜“代打”を起用することができる。
  • 本ペナントレースは3月30日開幕日から日本シリーズ最終戦までを開催期間とする(2月5日~3月20日まではオープン戦とする)。
  • 試合形式は自由。己の持てる武器・ネタ・コネを最大限に駆使して戦う。写真・イラスト・動画の使用も可。
  • 本ペナントレースの順位は読者が「HIT」ボタンを押した数で決まる。
  • 試合は各チーム週1回。前月末に発表されるスケジュール通りに行われる。
  • 個人タイトルには以下のものが設けられる。

    ・首位打者(月間・年間——HIT÷PV=HIT率)

    ・MPV(年間——最多観客動員[PV]数)

    ・最多登板試合(年間——記事を書いた本数)

    ・最優秀コラム賞(月間・年間——最も優れたコラム)

    ほか

  • 優勝者には今年こそ南の島へご招待。どこの島かは盛り上がりに応じる。
  • 続行不能の場合は任意引退が認められる。
  • あとはコミッショナーの胸先三寸でいろいろ決まる。
    (詳細は公式Twitter:https://twitter.com/bunshun_yakyuなどで発表します)
はてなブックマークに追加