昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

スニーカーとブルゾンの深い関係

初夏。街へ、海へ、山へ、足どりも軽やかに出かけたい。
どんなシーンでも、旬なスニーカーと粋なブルゾンが揃えば、遊びを知り、余裕が香る大人のカジュアルが仕上がるはず。

大人のスニーカーは、やはり素材やこなれ感を大事にしたい。
紹介する8点はすべてフォルムにこだわった、履けば旬が香る逸品。
ことしのワードローブに加えれば、想定以上の活躍をしてくれるだろう。

SANTONI

写真1:オフホワイトのソールが爽やかな美しいスニーカー。端正な佇まいでビジネスシーンにも活躍してくれそう。スニーカー¥65,000/サントーニ(リエート  03-5413-5333)

RogerVivier

写真2:デニム素材にビジューをあしらった遊びごころいっぱいのスリッポン。確実に気分を上げてくれる一足。スニーカー¥236,000/ロジェ ヴィヴィエ(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン 0120-957-940)

Tod's

写真3:プレーンなエスパドリーユを思わせるスニーカー。ソール脇のきれいに編み込んだラフィアとホワイトレザーで上品なリゾート感も。スニーカー¥64,000/トッズ(トッズ・ジャパン 0120-102-578)

PREMIATA

写真4:ユニオンジャックをモチーフにしたロゴマークとソールにあしらったプリントが印象的。履いた風情はもれなくファッション上級者に。スニーカー¥33,000/プレミアータ(ウエニ貿易 03-5815-5720)

adidas Originals

写真5:普遍の名作スタンスミスながら、一枚皮で作られた贅沢な一足。まさに大人のためのスニーカー。スニーカー¥18,000/アディダス オリジナルス(アディダスグループお客様窓口 0570-033-033)

UGG®

写真6:カウスエードにパンチングを施した通気性の良さと、クッション性の高いインソールで夏も快適。リボンのシューレースがアクセント。スニーカー¥20,000/アグ®(デッカーズジャパン 0120-710-844)

ROCKPORT

写真7:フィット感よいインソールとウエット素材の履き口がホールド性と蒸れにくさを両立。機能の高さと反比例する軽さも魅力だ。スニーカー¥17,000/ロックポート(ロックポート お客様窓口 0570-033-033)

Paraboot

写真8:ホワイトレザーに施した非常にこまかなパンチングがドレッシィなフォルムと調和する、端正で優美な 夏のお出かけスニーカー。スニーカー¥36,000/パラブーツ(パラブーツ青山店 03-5766-6688)

はてなブックマークに追加