武田 砂鉄

たけだ さてつ

ライター

1982年生まれ。東京都出身。大学卒業後、出版社勤務を経て、2014年からフリー。『紋切型社会――言葉で固まる現代を解きほぐす 』で第25回Bunkamuraドゥマゴ文学賞受賞。他の著書に『芸能人寛容論』、『せいのめざめ』(益田ミリ氏との共著)がある。