昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

ほしよりこ
2017/01/27

仕事は山ほどあるのですが、やる気がでません......

ほしよりこさんに聞いてみた。

Q どうすれば、すぐ仕事モードに入れますか?

 やらなくてはいけない仕事は山ほどあるのですが、やる気がでるまでにかなり時間がかかります。午前中→ランチ→午後のコーヒーが終わって、14:00くらいからやっとエンジンがかかる始末です。それまではもっぱら簡単なメールの返信と情報収集という名のネットサーフィンをしているぐらいでして。どうすれば、すぐ仕事モードに入れますか?(42歳・男性・会社員)

A 定時に出勤してデスクに陣取っただけで立派です。

 あれ、なんでしょうね、机に向い、パソコンでメールチェックをしたらついつい立ち上げてしまうウェブブラウザ。ニュースサイトと、関連の記事を読んではっと気付いたらもう午後なんてことは私の日常でもあります。14時からエンジンがかかったら私から見るとアイドリングは早い方です。

 想像するに会社にお勤めのデスクワークの方かと思いますが、定時に出勤してデスクに陣取っただけで仕事の風景としては立派なことだと思います。私がお勤めしていた頃は職場に行くモチベーションはほとんど不純な動機でした。上司に届いたお歳暮の高級チョコをお裾分けしてもらったり、先輩がたまにランチブッフェを奢ってくれたり(食べることだらけ)、取引先の営業マンに恋したり、お使いのついでに先輩と喫茶店でサボって煙草を吸ったり。そんな自分でも時々猛烈に忙しく働いたちょっとした瞬間には「自分は今日は本当によくやった」と身体も心も疲れて達成感を味わっていたのですから現金なものです。よく雇ってもらえてたなぁ。ありがたい話です。

 さて、仕事が山ほどある、とのことなので、きっと仕事ができて任される立場におられるのでしょう。「やる気」がなくてもそれなりに始末できるのかと思われます。昔のように必死にならなくてもまずまずこなせるので、ご本人の達成感が前ほど感じられないのかもしれません。大丈夫です。次の波が必ず来ます。そのときは猛烈に対処できるように、身体の方に気を配られることをお勧めします。

「○○さんに聞いてみた。」のコーナーでは、みなさまからの質問を募集しています!

質問投稿フォーム