昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

松中 みなみ
2017/05/25

【ソフトバンク】「ポスト森福」ホークス嘉弥真新也という男・後編

文春野球コラム ペナントレース2017

 みなさんこんにちは、松中みなみです。

 最近、梅雨を通り越して夏のような天気が続いてますね。屋外の球場で野球観戦される方は熱中症に気をつけて下さいねっ☆

 さて今回は、「ポスト森福」ホークス嘉弥真新也という男・後編をお送りします♪

嘉弥真「画伯」の衝撃的作品

 軽く、嘉弥真投手とは……をご紹介すると、JX-ENEOSから2011年ドラフト5位で入団した、今年で6年目の27歳。ほぼ同じ身長で、同じ左の中継ぎ投手、さらに今年からサイドスローに転向したこともあり、巨人に移籍した森福允彦投手のポストを期待されてる1人です。

 前編のコラムで、新婚ほやほや嘉弥真投手の奥さまの似顔絵を公開し、さらには今年1月に誕生した長男くんの似顔絵を描いて下さい☆ と無茶ぶりしましたが(詳しくは前編をご覧ください♪)、早速その続きから。

 サイン色紙にマジックで自分の子どもの顔を描く嘉弥真投手。

「あれ……? やばい、これはやばい(笑)。本当はもっと絶対可愛いんですよ!」と何度も念押しされて出来たのがこちらっ♪

「本当はもっと絶対可愛いんですよ!」と笑う嘉弥真投手
長男の似顔絵

 だいぶ肝が据わってそうな男らしい赤ちゃんの絵になりました(笑)

 似顔絵を描きながら解説してくれましたが、髪の毛はけっこうふさふさで顔もはっきり系!

「目は僕似ですね。というか全体的に98%、僕に似てるんですよ」と。

 確かに嘉弥真投手っぽい……よだれかけついてなかったらほぼ嘉弥真投手だ!

 子どもが産まれてから、優先順位が子どもになったそうで、普段からよく遊んだり、お風呂に入れたりと新米パパとして奮闘しつつもかなり息抜きになると、本当に嬉しそうに話してくれました☆

 ……いいなぁ(笑)

 嘉弥真画伯は健在だったということで、無茶ぶりに応えてくれてありがとうございました!

画伯健在!