昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

山口 真弘
2017/11/09

スマホの高速・快適な充電に大活躍する超便利グッズ3選+α

これさえあればイザというときも安心

 もはや生活に欠かせない存在となりつつあるスマートフォン(スマホ)。近年の普及ぶりはすさまじく、スマホがないと外出すらできないという人も少なくないはず。人によってはプライベートと業務用、あるいはプライベートで用途別に分けたりと、複数のスマホを使いこなしている人もいるかもしれません。

 そんなスマホを使う上で面倒なのは、なんといっても充電でしょう。機種や使い方によっては1日1回の充電では追いつかず、外出先や移動中にこまめに充電しておかないと、帰宅するまでにバッテリーが切れてしまうこともしばしばです。またうっかり充電を忘れて就寝してしまい、翌朝目覚めて青ざめた経験のある人も多いのではないでしょうか。

 今回はそんなスマホの充電まわりで重宝する、便利なグッズ3種類+αを紹介しましょう。

どんなスマホも充電可能! コネクタを交換できるケーブルは超便利

 最近のスマートフォンの充電端子は、Lightning(iPhone)、microUSB(Androidやゲーム機など汎用)、USB Type-C(同)の、大きく分けて3種類があります。端子の形状が異なる複数のスマホやデバイスを持ち歩いている場合、これら3種類のコネクタを差し替えて使えるcheeroの「3-in-1 USB Cable」のようなケーブルが1本あると、どれにでも使えて重宝します。

左:microUSBコネクタの先端に、差替用の2種類のコネクタ(Lightning、USB Type-C)が取り付けられた構造になっています/右:機器に合わせてこれらのコネクタを差し替えて使えます。ケーブルに結び付けられていますので紛失の心配もありません
iPhoneを充電している様子。家族や友だちから充電ケーブルを貸してほしいと頼まれた場合にも、コネクタの形状が合わずに使えないことがありません

最大数倍の速さでスマホを充電できるアダプタ。複数台の同時充電も

 多くのスマートフォンは何らかの急速充電規格に対応していることが多く、適合するアダプタと組み合わせると最大で通常の数倍ものスピードで充電できます。Ankerの「PowerPort Speed 4」のように、急速充電規格としてはもっともポピュラーな「Quick Charge 3.0」に対応しつつ、さらに機器に合わせて供給電力量を最適化できる「PowerIQ」規格にも対応したアダプタなら、さまざまな機器で充電時間を短縮できます。

左:見た目は同じ形状のUSBポートが4つ並んでいるように見えますが、ポートごとに別々の急速充電規格に対応しており、組み合わせる機器によって充電速度を高速化できます/右:プラグは折りたたみ式なので、持ち歩く場合もバッグの中でかさばりません
最大で4台の機器を同時に充電できますので、自宅利用はもちろん、ちょっとした旅行や出張でも役立ちます