昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

今年の「主役」は高橋一生か、竹内涼真か? テレビっ子会議2017【ドラマ編】

てれびのスキマ×スーパー・ササダンゴ・マシン×エスムラルダ×岡室美奈子

数々の名作テレビドラマが生まれた2017年。生粋のテレビっ子4人に、それぞれのベストドラマと、ベスト番組5作について語り尽くしていただきました。今年を代表する「主演」と「作品」は? 

左からてれびのスキマさん、エスムラルダさん、スーパー・ササダンゴマシンさん、岡室美奈子さん

まだ『逃げ恥』余波が続いている

岡室 テレビドラマは今年もいい作品がたくさんありましたね。坂元裕二さんの『カルテット』、宮藤官九郎さんの『監獄のお姫さま』、岡田惠和さんの『ひよっこ』、木皿泉さんの『富士ファミリー2017』といった名脚本家による作品、ビートたけしさんと山田孝之さんの『破獄』、昼ドラ『やすらぎの郷』『トットちゃん!』……。

スーパー・ササダンゴ・マシン(以下ササダン) さすが岡室さん、早稲田でテレビドラマ史の講義を持ってるだけありますね。

岡室 いえいえ、今年は本当にベスト作品を選ぶのが悩ましいですよ。WOWOWでは佐藤浩市と江口洋介W主演の『石つぶて』も豪華なキャストでよかったし……。

エスムラルダ(以下エスム) WOWOWでは中谷美紀・桐谷健太が出演した東野圭吾作品を原作にした『片想い』もよかった。

てれびのスキマ(以下スキマ) エスムラルダさんは脚本も書かれるので、自然とテレビドラマは熱心に見ているんじゃないですか?

エスム はい、かなりのドラマ好きです(笑)。今年はやっぱりTBS火曜夜10時がすごかったですね。1月から3月にかけての『カルテット』、10月から12月にかけての『監獄のお姫さま』。

スキマ 僕もこの2作は、とにかくよかったと思う。

コラムニスト・てれびのスキマさん(左)、女装家・脚本家・エスムラルダさん(右)

岡室 私もそう思います。あの枠は去年の『逃げ恥』以来、何かと話題作を生みますね。

エスム 以前は、深キョンとおディーン様の出演していた……。

岡室 『ダメ恋』ね。『ダメな私に恋してください』。その次に『重版出来』があって『せいせいするほど、愛してる』があって、それからの『逃げ恥』『カルテット』。

ササダン 『逃げ恥』はこの大晦日とお正月に一挙放送だそうですね。星野源のオールナイトニッポンで知ったんですけど。

スキマ 1年経っているのに熱の冷めなさ具合がすごいですよね。聞いた話ですけど、今年のビルボード日本版のランキング「Billboard JAPAN Hot 100 of the Year 2017」だと昨年発売された「恋」が1位なんですって。だから、今年は『恋』以上のヒットが出てない。