昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載この人のスケジュール表

週1日水だけで過ごす“究極の健康法”「月曜断食」の効果とは?

関口賢――この人のスケジュール表

 

「糖質制限や運動療法をはじめ、いろいろなダイエット法を試して失敗した人を数多く診てきました。もう“最後の駆け込み寺”といった感じで、私のところに来る方も多いんです(笑)」

 のべ7万人に断食によるダイエット指導をして目覚ましい成果を上げてきた鍼灸界のカリスマ・関口賢(まさる)氏が初の著書『月曜断食「究極の健康法」でみるみる痩せる!』(小社刊)を上梓した。4週間でマイナス5~7kgの人が続出、しかもびっくりするほど美肌に! と話題を呼ぶメソッド。でも先生、断食なんてけっこうツラそ~。

「最初はちょっとハードルが高く感じるかもしれませんが、初日さえ乗り切ってしまえば皆さんあとは楽に取り組めていますよ。東洋医学の世界では体調管理の要は胃腸なんです。週1回しっかりと胃腸を休ませて、〈不食→良食→美食〉のサイクルを繰り返していくことで、内臓の働きがよくなり、体の代謝機能がどんどんアップします。辛い思いをして痩せてくださいと言っているわけではなく(笑)、食べる楽しみを増すためにこそ、胃腸を休ませてほしい」

 実際、月曜断食に取り組んだ女性たちにビフォー・アフターで会ってみたところ、確かにみんな一回り痩身になって肌ツヤもよさそうだ。

「肌には内臓の状態があらわれるので、胃腸から綺麗にすることでどんどん美肌にもなります。冬から春にかけてはちょうど体が細胞を修復していく時期。今から取り組むと、花粉症やアレルギーなど春の不調を改善しやすいです」

月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる!

関口 賢(著)

文藝春秋
2018年1月26日 発売

購入する