昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載DMM亀山会長に聞いてみた。

外に出たり人と会ったりするのが苦手です――DMM亀山会長の人生相談

DMM亀山会長に聞いてみた。

2018/02/19

Q これからもこのままでいいのかという漠然とした不安があります。

 私は外に出たり人と会ったりするのが苦手です。仕事はPCとインターネットがあれば自宅でやれますし、収入も人並み以上にはあります。ひとりのほうが落ち着くし、今のところ何の不自由もないです。ただ、これからもこのままでいいのかという漠然とした不安もあります。どう思いますか?(30代・男性・フリーランス)

A 俺も君と同じように、今の生活には何の不自由も感じてない。でも、「不自由じゃない」と「自由」はちょっと違ってる。

 質問も漠然としてるね(笑)。君の言う不安は「生活への不安」、「孤独への不安」、それとも「自分が世間と違うことへの不安」なのかな?

 それが「生活への不安」なら心配ないと思うよ。昔はコミュ力がないと、一人じゃマンモスも獲れないし、仕事で稼ぐこともできなかった。でも今は、何でも電子化されて宅配される時代。スマホやPCを使いこなせれば、家から一歩も出なくてもぜんぜん食っていけると思うよ。

「孤独への不安」なら、共感できる仲間を探すしかないね。SNS上でもいいけど、たまには外に出かけてみるのもいいかも。俺も50歳くらいまでは、人との出会いを避けてきたんだけど、試しに出かけてみるといろんな友達が増えたよ。

「自分が世間と違うことへの不安」なら、あまり気にしなくていい。世間は移り気だし、将来は何が普通になるか分からない。居心地のいい場所は人それぞれだからね。人に迷惑をかけない限り、「ありの~ままで~♪」いいんじゃない。

「不安」の正体は本人にしか分からないから、お茶でも飲みながら自問自答してみてよ。ひとり旅にでも出て、哲学しちゃうのもいいかも。

 ちなみに、俺も君と同じように、今の生活には何の不自由も感じてない。でも、「不自由じゃない」と「自由」はちょっと違ってて。「不自由じゃない」は「不便がない」ってことだけど、「自由」は「やりたいことが出来る」ってこと。

 そして俺たちの周りには、まだまだ俺たちが知らない「自由」がいっぱいある。だから俺は、「知らない自由」を見つけるために、ちょっとだけ「新しいこと」をやってみる。

 今までとは違う、初めてのことを、アレコレやってみるのはいいよ~。不安になってる暇がなくなるからね(笑)。

 

「○○さんに聞いてみた。」のコーナーでは、みなさまからの質問を募集しています!

質問投稿フォーム