昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

燃え殻
2017/02/09

イラッとするツイート、あれ何なんですかね

燃え殻さんに聞いてみた。

Q ウケ狙いのツイートにイライラして悩んでいます

 大学生です。ウケ狙いをしている、ファボの稼ぎたさが表にあらわれているツイッターが周りに散見されます。もちろん素直に面白いな、とファボするものも沢山あるのですが、中にはなぜかイライラが止まらないウケ狙いツイートもかなりの数あります。私には素直に笑えるツイートとイラっとするツイートのこの差が分かりません。燃え殻さんの考えるこの差について教えてください。(20代・男性)

A 世の中には「面白いもの」と「面白いものを模したもの」があると思います

 アイドルがクレヨンしんちゃんのモノマネをする時、イラッとしませんか? 飲み会で女の子が勿体ぶった末、志村けんのモノマネのモノマネをした時、近くにあったガラスの重い灰皿で衝動的に殴りかかりそうになったことがあります。

 ツイッターのウケ狙いには「面白いもの」と「面白いものを模したもの」に分かれると思うんです。イラッとするだいたいは後者の「面白いものを模したもの」じゃないですか? ツイッターは素人とプロが平場で乗っかる平等なメディアなので、TLにはそれが混在して流れてきて時々イラッとするんだと思います。

 でも考えてみてください。アイドルもクレヨンしんちゃんやるんですよ。忘年会で、取引会社の社長が恋ダンス踊るんですよ(個人的経験)。イラッとすることを鼻で笑える訓練、それもまたツイッターです。そして人生のほとんどは「イラッ」との戦いだったりもします。ボクはツイッターでクソリプが飛んできた時に、長澤まさみから返事がきたと思う訓練をしています。道半ばですが、そう思わないとやっていけないくらいには生きづらいです。

「○○さんに聞いてみた。」のコーナーでは、みなさまからの質問を募集しています!

質問投稿フォーム

はてなブックマークに追加