昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

亀山 敬司
2017/05/01

権力やカネを持つと人は汚くなる?

DMM亀山会長に聞いてみた。

Q 権力や金を持つと人は汚くなる?

 僕は政治家が権力を使ったり、官僚が天下りしたりするのが許せません。腹黒くないと金持ちにもなれないように思います。どうして権力や金を持つと人は汚くなるのでしょう? 大人になるのが怖いです。亀山会長も同じように汚れていますか?(20歳・男・学生)

A はい。ヨゴレの大人代表としてお答えします。

 君のイメージの中では、政治家は汚い、官僚はずるい、社長は腹黒いと決めつけているみたいだね。ニュースでは連日悪いことばかり取り上げてるから、仕方ないのかもしれない。でも、実際は政治家や官僚の中にも、理想に燃えて日本のために働こうって人はちゃんといるよ。逆に世の中には、爽やかじゃないスポーツマンや、不純なアーティストや、淡白なAV嬢もいるんだよ。

 俺も若い頃は「金や権力を持つと人は汚れるんじゃないか」と思っていた。でも一方で、「持ってる人を羨ましく思う自分もいるんじゃないか」とも思ったんだ。そして、地べたに座って露店をしながら高層ビルを見上げた時、「上から見る景色も見てみたい」と素直に思った。だから、とりあえず上を目指してみたよ。

 いろんな景色を見て思ったのは、確かに金持ちになって傲慢になる奴はいたけど、貧乏になって卑屈になる奴もいるってこと。結局のところ、金を持って失う程度の魂は、金を無くしても失うってことかな。

 いろんな業種や肩書きの人に会ってきたけど、どの世界にも好きな人も嫌いな人もいたよ。だから、世間で使う区分けよりも、自分が一緒にいて楽しい奴と、楽しくない奴で、分けたほうが正しいような気がしてる。

 俺は酸いも甘いも、泥も砂利も、いろんなものを飲み込んできたから、君の言うようにすでに腹の中は真っ黒なんだけど、できればそれを使って汚れた水をきれいにできる、浄水器みたいな大人になれたらとは思ってるよ(笑)。

 

「○○さんに聞いてみた。」のコーナーでは、みなさまからの質問を募集しています!

質問投稿フォーム