昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載燃え殻さんに聞いてみた。

商談相手に恋をして悩んでる人に、燃え殻さんが一言

燃え殻さんに聞いてみた。

2018/01/27

Q 仕事の相手に好意がばれないように天の邪鬼な態度を取る私

 販売店で会った営業の方とやり取りをして1年。欠点も含めて相手に好意を持つようになりました。しかし、私の好意がばれてしまうのではないか、と天の邪鬼な態度ばかりとるせいもあり、商談は膠着状態。相手も困っているようです。どのように接したら、よい関係を築けるのでしょうか。(30代・女性・会社員)

A 商談が膠着状態でいいことは一つもないように感じます

 恋愛は交通事故のように突然始まるものなので仕方ないけれど、天の邪鬼な態度は社会人としてコントロールできるはずです。コントロールすべきことです。商談がうまくいけば恋愛もなんて呑気なことを言う気はさらさらないのですが、商談が膠着状態でいいことは一つもないように感じます。社会人としてやるべきことをやるだけだと思います。

「○○さんに聞いてみた。」のコーナーでは、みなさまからの質問を募集しています!

質問投稿フォーム