週刊文春 電子版

専門家7人に聞いた「コロナ、いつ安心できる?」

「週刊文春」編集部
ニュース 社会 医療

 オミクロン株は既にピークアウトしたといわれる。

 新規陽性者数の1週間平均は約8万2000人(2月20日時点)。前週からは約5000人減と約2カ月半ぶりに減少に転じたが、それでも第5波のピークだった2万人台を遥かに上回っている。高齢者を中心に重症者、死亡者の状況は、予断を許さない。

 一体コロナは、いつ安心できる状況になるのか?

 

 一番わかりやすい指標は、やはり新規感染者数の推移だろう。厚労省専門家会合の脇田隆字座長は、「2月上旬にはピークを越えたと考えている」と記者会見で語った。

 公立陶生病院感染症内科主任部長の武藤義和医師はいう。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年3月3日号

文春リークス
閉じる