《音声入手》4人が退職 インプラント学会の“ボス”パワハラ音声

「週刊文春」編集部
企業 働き方

「だからお前、俺に報告がないだろうが! 本当に!」

「申し訳ございません!」

「書いてあるだろ! 16時まで待てって」

 これは一般企業の上司が新人社員を罵倒する様子ではない。インプラント界の重鎮医師と事務方トップのやり取りである。

 全国の歯科医約1万5000人が入会する「日本口腔インプラント学会」(東京都)。デンタルインプラントの高度な専門的技能を持つ歯科医の養成を図る目的で設立された、内閣府認定の公益社団法人だ。

日本口腔インプラント学会の簗瀬武史専務理事

「会員の約九割が開業医で『口腔インプラント指導医』や『口腔インプラント専門医』などの資格を認定する団体です」(医療担当記者)

 同学会の事務局長に稲本秀男氏(仮名)が就任したのは2020年7月のこと。稲本氏が語る。

「元々地方で公務員として働いていたのですが、一念発起して上京したのです。齢60を超え、第2の人生に挑戦するつもりでした」

 だが――。

「勤務を開始して1週間後にはパワハラの兆候を感じ始めました。専務理事から連日、叱責メールが届くようになったのです」(同前)

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2022年4月21日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫