週刊文春 電子版

トランプに公聴会で衝撃告発 25歳女性が許せなかったこと

THIS WEEK「国際」

近藤 奈香
ニュース 国際

「緊急性が高い証拠が出た」

 トランプ前大統領の支持者が、2021年1月6日に起こした連邦議会議事堂襲撃事件。現在、調査を行っている下院特別委員会が6月27日、急遽、翌日に公聴会を開くと発表した。

 証言者はキャシディ・ハッチンソン氏(25)。トランプ前大統領のマーク・メドウズ首席補佐官のエグゼクティブ・アシスタントだった人物だ。午後1時から2時間に及んだ証言は生中継され、1300万人が視聴。議会襲撃当日までのトランプ陣営の行動を明らかにした。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年7月14日号

文春リークス
閉じる