週刊文春 電子版

“世界最年少”フィンランド・マリン首相のパリピ動画が流出…それでも支持者が「退陣」を求めない理由

「週刊文春」編集部
ニュース 政治 国際

「私は人間です……暗闇の中で、明るさや楽しさが欲しい時もある。私的な時間に何をしているかでなく、どんな仕事をしているかを見てくれることを信じています」

 8月24日の会合で、目に涙を浮かべそう語ったのは、フィンランドのサンナ・マリン首相だ。2019年12月、世界最年少の34歳で首相に就任。今年5月にはロシアのウクライナ侵攻を受けてNATOへの加盟申請を行うなど、世界の注目を集めた。そんな彼女に突如降り掛かったのが、相次ぐ私的な動画や写真の流出だ。

写真提供 アフロ

初月100円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年9月8日号

文春リークス
閉じる