週刊文春 電子版

総工費約30億超 秋篠宮殿下ご一家の“新居”がお披露目

「週刊文春」編集部
ニュース 皇室

「居を移すには3両もの大金がかかる」と言うが、こちらは桁が違う。11月22日、総工費約30億2000万円をかけて改修した、秋篠宮殿下ご一家の“新居”がお披露目となった。

「秋篠宮殿下は2019年に皇位継承順位第一位の『皇嗣』となられました。格段に増えた公務に合わせて、宮邸の規模も職員数も“皇太子と同等”にする必要がありました」(元宮内庁職員の皇室解説者、山下晋司氏)

初月300円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年12月8日号

文春リークス
閉じる