元「少年隊ジュニア」が“ジャニー喜多川氏性加害”を実名顔出し告発「3年間で15回の被害。『お付きにならない?』と言われました」

「あの日、東山紀之さんに合宿所で『今日、泊まるの?』と……」

「週刊文春」編集部

電子版オリジナル

SCOOP!

ニュース 社会 芸能 テレビ・ラジオ

「東山氏自身の口で、言葉が欲しいですよね。台本どおりの内容じゃなくて。あの日、私だって、彼に声を掛けられてるんですから。何が行われているのかわかっているんだから、『帰ったほうがいいよ』とか(言って欲しかった)。小っちゃい声でもよかった。そういう言葉があれば、誰一人被害に遭わなかったんですよ」

 

 9月7日の記者会見でジャニーズ事務所の新社長に最年長所属タレントの東山紀之(56)が就任したことが発表された。

 

 冒頭のように、その会見での受け答えを「台本のあるドラマのように映った」と小誌に語ったのは、元ジャニーズJr.の岡田幸治氏(55)。彼は東山と同時期に原宿のジャニー喜多川氏の自宅、通称“合宿所”に出入りし、ジャニー氏の被害に遭っていた——。

岡田幸治氏

 岡田氏がジャニーズ入りしたのは1985年、16歳のとき。定時制高校の1年生だった。

「トシちゃん(田原俊彦)のファンで履歴書を送っていましたが、1年後に『臨時オーディションのお知らせ』という手紙が届いて、テレビ朝日の会議室でオーディションがありました。50人くらい来ていましたね。ジャニーさんから、『立って、1周回って』『うん、いいね、わかった』と言われて。ダンスはなくて面接だけでした」

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 電子版オリジナル

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫