昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

奥田民生が「原色美男図鑑」に登場!

「今回のアルバムはライブ向きのシンプルな曲ばかりです」

 9月6日に発売したばかりのオリジナルアルバム『サボテンミュージアム』について語ってくれたのは奥田民生、本人である。いつも気取らず自然体で、ユーモアを忘れない。誰からも慕われる“カッコいいオトナ”が「週刊文春」のグラビアページ「原色美男図鑑」に登場した。

 さらに新作アルバムに関して聞くと、

「立派な曲を書いたり、心に染みる歌詞を書くよりも、今はライブで演奏する喜びのほうが強いんで。だから間違えたところは間違えたままですし、ライブを想像できる内容じゃないかな、って思うんですけど」

©三浦憲治

 撮影場所は沖縄県石垣島。6月10日、日本最南端の夏フェス「トロピカルラヴァーズビーチフェスタ2017」出演直前、石垣島の観光スポットを巡りながら、50歳を超えて芽生えた心境の変化、そして9月16日に公開される映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』を見た感想などを尋ねた。

 9月7日(木)発売の「週刊文春」9月14日号で5ページにわたって紹介している。