文春オンライン
〈2度目の離婚〉歯科医夫が別居を決断した小倉優子の“衝撃の一言”

〈2度目の離婚〉歯科医夫が別居を決断した小倉優子の“衝撃の一言”

Aさんが家を飛び出した“決定的な出来事”

 2019年12月にAさんが家を飛び出す決定的な場面があったという。当時小倉は第3子を妊娠したばかりで、重い悪阻に見舞われていた。

「深夜に帰宅したAさんは、臥せっている小倉さんに対し、『なんでごはんがないの?』という言葉をかけたのです。彼女は体調が悪いと訴えた上で、逆にAさんに対して父親としての自覚がないと叱責。最終的に『人間が小さい』などと罵ったのです。その言葉でAさんは涙目になり、家を出て行ってしまいました」(同前)

小倉はインスタで別居に言及
歯科医の夫・Aさん

週刊文春 電子版」では、夫妻が別居に至る経緯を詳報。また直撃取材に応じたAさんが小倉への率直な思いを明かしている。

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

〈2度目の離婚〉歯科医夫が別居を決断した小倉優子の“衝撃の一言”

X(旧Twitter)をフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー