文春オンライン

《速報》ジャニーズ新会社社長に“のん(能年玲奈)のエージェント”社長(58)が急浮上「誰が元SMAP3人にオファーするかが勝負」

「週刊文春」は10月30日、ジャニーズ新会社社長に内定していた東山紀之(57)が社長就任を辞退したと報じた。そして東山に代わる新会社社長に、コンサルティング会社スピーディの福田淳社長(58)の名前が急浮上していることが、「週刊文春」の取材で明らかになった。

ジャニー喜多川氏

 福田氏は、2016年に大手芸能事務所「レプロ」を独立したのん(能年玲奈)のエージェントを務めている。

エンターテイメント業界ではよく知られた重鎮

 日本大学芸術学部を卒業した福田氏は、東北新社などを経て、1998年に株式会社ソニー・ピクチャーズテレビジョン・ジャパンに入社。2007年にはソニー・デジタルエンタテインメント・サービスの社長に就任。現在は前述したスピーディの社長を務めており、エンターテイメント業界ではよく知られた重鎮である。

ADVERTISEMENT

福田淳氏(本人Facebookより)

 また、のんとエージェント契約を結ぶ福田氏は、旧態依然とした日本の芸能界に対し、歯に衣着せぬ発言を繰り返してきた。

 2019年8月20日付の朝日新聞のインタビューでは、次のように語っている。

関連記事