週刊文春 電子版

【音声番組】小山田圭吾「独占告白」の“舞台裏”

BUNSHUN RADIO #5

「週刊文春」編集部

「週刊文春 電子版」の音声番組「BUNSHUN RADIO」では、週刊文春編集部の編集者や記者が“ここだけの話”を語ります。毎週土曜日7時配信。ここでしか聞けない特別なエピソードをお楽しみください。

 過去に雑誌でイジメを語っていたことが批判され、五輪開会式の音楽担当を辞任した小山田圭吾さん。2ヶ月ぶりに沈黙を破った「小山田圭吾 懺悔告白120分『障がい者イジメ、開会式すべて話します』」は大きな反響を呼びました。小山田さんへのインタビューを行ったノンフィクション作家・中原一歩さんが、その舞台裏を語ります。

#5 小山田圭吾「独占告白」の“舞台裏”

出演:中原一歩(ノンフィクション作家)、村井弦(電子版コンテンツディレクター)

なかはらいっぽ/1977年、佐賀県生まれ。19歳で上京し、2008年からノンフィクション作家として活動。著書に『私が死んでもレシピは残る 小林カツ代伝』(文藝春秋)、『「㐂寿司」のすべて。』(プレジデント社)等。最新刊は『本当に君は総理大臣になれないのか』(講談社)

【読者の皆様、お聴きの皆様へ】
「週刊文春 電子版」へのご意見・ご感想などぜひお寄せください。当番組へのお便りなども大歓迎です。 お名前・ニックネーム等をご明記の上、件名に「音声番組へのお便り」とお書きください。今後、番組内でご紹介させていただくかもしれません。

お問い合わせフォーム:https://bunshun-online.zendesk.com/hc/ja/requests/new

皆さまのご参加を心よりお待ちしております! 

source : 週刊文春

文春リークス
閉じる