週刊文春 電子版

「75歳の壁」を超える《歯》

「週刊文春」編集部
ライフ ライフスタイル

▶︎70歳超えたら1万円出して電動歯ブラシ

▶︎誤嚥性肺炎を防ぐ歯周病発見法

▶︎歯磨き粉 決め手は「フッ素1450ppm」

「『食べる』と『喋る』、この2つができなくなると健康寿命は風前の灯火です」

 そう語るのは大阪大学大学院歯学研究科予防歯科学教室の天野敦雄教授だ。

天野氏

 親知らずを除いた永久歯が28本あるうち、65歳以上の歯の平均本数は20.8本。一方、75歳以上では15.7本にまで減少する(厚労省調査)。東京医科歯科大学大学院健康推進歯学分野の相田潤教授は、歯の喪失によるリスクを指摘する。

「食べ物を咀嚼しにくくなり、菓子パンのようなものばかり食べがちになります。結果、肉などのタンパク質の摂取量が減少し、筋力や体重の低下、フレイルになる恐れがあります」

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年6月23日号

文春リークス
閉じる