週刊文春 電子版

安倍晋三元首相と昭恵夫人と森友学園「私や妻が関係していたとしたら…」真実を語る“3つの新物証”

相澤 冬樹
ニュース 社会 政治

「私や妻が関係していたということになれば総理大臣も国会議員も辞める」

 森友学園への国有地巨額値引き売却という一大政治スキャンダルを巡り国会で見得を切った首相がいた。安倍晋三元首相。そして妻の昭恵さん。夫妻が森友学園と深く関わっていたことを示す物証が新たに見つかった。

 まず、ここに掲げた4枚の図面をご覧いただきたい。森友学園が設立を目指した「瑞穂の國記念小學院」の設計図だ。大阪地検特捜部が5年前、学園の捜索で押収した。原本はまだ検察にあるが、それを写真撮影した画像が初めて明らかになった。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年7月14日号

文春リークス
閉じる