週刊文春 電子版

TKO木下が語る「木本の投資トラブル」「松竹復帰」

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能

「やっぱり勉強し足りなかったんやろうなと。もっと勉強して自分で投資するぶんには自己責任なのでいいと思うんですけど。勉強し足りない中で人を巻き込んでしまったのが、アカンかったことやと思います」

 こう語るのは、お笑いコンビTKOの木下隆行(50)。

 7月下旬、その相方・木本武宏(51)が平成ノブシコブシの吉村崇や野性爆弾のくっきー!ら芸人仲間を巻き込む形で、投資トラブルに陥っていたことが発覚。被害額は6億円を超えるという。所属の松竹芸能も7月23日付で退所した木本。小誌8月4日号では、こう胸の内を明かしていた。

「本来、お笑い一本でやることを大切にしてきたのに、ある時、投資というものを覚えてしまった」

木下はゴールデン番組にも復帰

初月100円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年8月18日・25日号

文春リークス
閉じる