週刊文春 電子版

前社長が告白 北村一輝 独立の裏に大きすぎる夢

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能

〈約25年もの間お世話になりました株式会社フロム・ファーストプロダクションの皆さまには深い感謝の気持ちでいっぱいです〉

 9月22日、俳優の北村一輝(53)が、所属事務所を退所し、マネージャーの設立した新会社に所属することを発表した。

新事務所の名前はPANDA(公式HPより)

「若い頃はVシネマなど低予算映画に出演、アクの強い演技で頭角を現しました。役のために前歯を抜くなど役者バカでもあった。硬軟演じ分ける実力派となった今は、主役を支える2番手のポジションで重宝される俳優です」(スポーツ紙記者)

 役者業に留まらない。

初月100円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年10月6日号

文春リークス
閉じる