セクハラでクビ DeNA元社長“授かり婚”した妻とは

「週刊文春」編集部
ニュース 社会 企業

「セクハラでタイミーをクビになったDeNA元社長の守安さんが最近、再婚して子どもも生まれたそうです。ただ、ツイッター上では時期的に“不倫”だったのではないかとも囁かれ……」(ベンチャー関係者)

 日本オラクルを経て、1999年にDeNAに入社した守安功氏(49)。2011年6月、創業者の南場智子氏(現会長)の後を継ぎ、社長に就任した。

「役員報酬は年1億円超。結婚もしていたはずです。約10年間経営を担い、昨年6月に退社。その4カ月後の10月、アルバイト仲介サービス『タイミー』のCOO(最高執行責任者)に就任しました」(同前)

DeNA創業者の南場氏

 ところが今年3月末、コンプライアンス規程違反を理由にCOOを事実上、解任される。小誌は7月7日発売号で、守安氏が2月の送別会で女性社員にセクハラしていた旨を報道。同社も事実関係を認めた。

タイミーのプレスリリース

「守安氏は過去にも宴席での女性役員とのキスが報じられるなど、酒癖の悪さが指摘されていた。それでも半年が経った9月1日、ゲーム開発会社Thirdverseの事業部長に就任。ネットメディア『DIAMOND SIGNAL』の取材に、反省の弁とともに、『お酒の量と同じだけ水を飲む』と“対策”を明かしていましたが、その矢先に飛び出た“不倫婚”疑惑です」(同前)

守安氏

 最近ではスノーピークの女性社長が既婚男性との交際・妊娠を理由に辞任。事実なら経営にも影響を与えかねない事態だが、そもそも“再婚相手”は誰なのか。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

  • 電子版+雑誌プラン

    29,500円一括払い・1年更新

    2,458円/月

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2022年11月10日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる