週刊文春 電子版

紅白出場「LE SSERAFIM」キム・チェウォンとイケメン元ラッパー 7枚の“熱愛写真”

「TWICE」チェヨンとも…

「週刊文春」編集部

SCOOP!

エンタメ 芸能 音楽

 涼やかなイケメン男性に寄り添う、前髪ぱっつんのボブが印象的な女性。彼女は、年末の紅白歌合戦にも出場した5人組K-POPグループ「LE SSERAFIM(ル セラフィム)」のリーダー、キム・チェウォン(22)だ。

ハラムに寄り添い、ウインクするチェウォン

 LE SSERAFIMは、BTSを擁する韓国大手芸能事務所HYBEが手掛ける初のガールズグループ。元HKT48の宮脇咲良(24)もメンバーの一人だ。

「LE SSERAFIMは『IM FEARLESS(私は恐れない)』のアナグラム。世の中の視線に動揺することなく、前へ進むという意味が込められています」(音楽関係者)

 昨年5月のデビューミニアルバム「FEARLESS」は、世界13の国/地域のiTunesトップアルバムチャートで1位を獲得。ミュージックビデオの再生回数は1月17日現在、約1億3000万回を記録している。

「昨年10月には、セカンドミニアルバム『ANTIFRAGILE(アンチフラジャイル)』を発売し、世界各国で前作を超える大ヒットを記録。勢いそのままに年末の紅白歌合戦では、『FEARLESS -Japanese ver.-』をテレビ初披露しました」(同前)

 グループを率いるチェウォンとは、どのような人物なのか。

日本でも人気の高いキム・チェウォン ©時事通信社

「『天使の歌声』と呼ばれる透き通るようなハイトーンボイスが持ち味です。ダンスのキレも抜群。もともと宮脇とともに、日韓合同の12人組グループ『IZ*ONE(アイズワン)』のメンバーでした」(同前)

初月100円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春

文春リークス
閉じる