週刊文春 電子版

“手付”で2000億円 ビル・ゲイツ離婚慰謝料は7兆円!?

「週刊文春」編集部
ニュース 社会 マネー

〈私たちは人生の次の段階で、夫婦としてともに成長していけるとは、もはや信じられなくなった〉

 5月3日、離婚を発表したマイクロソフト共同創業者のビル・ゲイツ氏(65)。

「この離婚によって、27年間連れ添ったメリンダさん(56)は世界2位の女性富豪になるかもしれません」(在米ジャーナリスト)

 ゲイツ氏がマイクロソフト社員のメリンダさんと結婚したのは1994年。

離婚後も財団の活動は続けるというメリンダさん(左)とゲイツ氏(右)

「彼女の入社直後、会社の夕食会で知り合った。ゲイツ氏はダンスやデートを断られても何度も誘い、初デートで何時間も熱弁。次第にメリンダさんも惹かれていったそうです」(同前)

 95年、「Windows95」を発売し世界最大のIT企業の地位を不動のものにしたマイクロソフト。90年代後半、独占禁止法違反で米司法省に提訴される。

「ゲイツ氏には公聴会などで強欲なイメージもついた。悩む彼を慈善活動に向かわせたのがメリンダさんです」(ゲイツ氏に詳しい東京電機大学・脇英世名誉教授)

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2021年5月20日号

文春リークス
閉じる