維新大阪府議団代表に女性市議ストーカー疑惑

「週刊文春」編集部

SCOOP!

ニュース 社会 政治

 統一地方選の結果、首長と地方議員の数が774人に達し、次期衆院選の台風の目と見込まれる日本維新の会。野党第一党を視野に入れるが、そのお膝元では――。

 府知事と市長を手中にし、府議会と市議会で単独過半数を持つ大阪こそが維新の力の源泉だ。日本維新の会の母体が「大阪維新の会」だが、その府議団代表に5月8日に就任したのが笹川理(おさむ)・大阪府議(41)。

「関西大の院修了後、リクルートを経て、2011年に29歳の若さで府議に初当選、現在4期目です。府議団政調会長などを歴任した“維新のホープ”。プライベートでは3人の子を持つ既婚者です」(地元記者)

笹川氏(公式HPより)

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

  • 電子版+雑誌プラン

    29,500円一括払い・1年更新

    2,458円/月

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2023年5月25日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる