ラッパー記者、全国区デビューを果たす

編集部コラム 第121回

「週刊文春」編集長

 こんにちは。いつもご愛読ありがとうございます。

〈週刊文春の「維新キラー」河野嘉誠記者の大作。維新スキャンダルを日本で最も書いている記者と言っていいだろう。ついに本丸に攻め上がった〉

「週刊文春」発売前日の8月2日水曜日、ツイッターでこう呟いたのは、政治取材に強く、『小池百合子 権力に憑かれた女』の著書もある小誌のベテラン記者、和田泰明氏。

 今週号の「《徹底取材》維新を暴く!“改革政党”のウソと暗部【馬場代表パワハラ音声公開】」という左トップ、7ページの大作を書いてくれた後輩記者、河野嘉誠氏を評するツイートです。まさに我が意を得たり、でした。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる