《浅草4歳次女毒殺》細谷志保(37)“狂気の9000字LINE”独占入手「児相が人権無視して蹂躙した結果」「いつでも死ぬ覚悟です」「ブスを産んだ母親と一緒にするな!」

「週刊文春」編集部
ニュース 社会

〈天使の様にかわいく悪魔の様に美しい性格仕草まで完璧な美の化身が誕生出来たんです パパの遺伝子はほとんど関係ないので私の功績です〉(原文ママ、以下同)

 

 実の父に宛てたLINEで、3人の我が子の素晴らしさを誇った母親は、数年後、その子供に毒を盛った。

 2月14日、東京都台東区に住む細谷健一容疑者(43)と志保容疑者(37)夫婦が、次女の美輝(よしき)ちゃん(当時4)を殺害した容疑で警視庁に逮捕された。

逮捕直前の細谷夫婦

「司法解剖の結果、美輝ちゃんの体内から向精神薬オランザピンと車の不凍液に含まれる有害物質エチレングリコールが検出された。夫婦は事件の約1年前から向精神薬とエチレングリコールを継続的にネットで購入していた」(全国紙記者)

 美輝ちゃんが亡くなったのは2023年3月13日。救急隊が駆けつけた時、美輝ちゃんはオムツを穿いた上半身裸の状態で床の上に倒れていた。

 夫婦の周囲では、18年1月に健一の母(当時68)、4月に次姉(同41)、6月に父(同73)が相次いで死亡。41歳の若さで死んだ姉については夫婦の関与が疑われている。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 30

  • 7

  • 3

source : 週刊文春 2024年2月29日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫