こんにちは。いつもご愛読、ありがとうございます。

 今週もおススメしたい記事はたくさんありますが、なかでも「このタイミングでよくぞ、ここまで肉声を」と思わせてくれた記事がこちら、〈《藤井聡太八冠撃破》伊藤匠・新叡王(21)が独占告白「勝負の分かれ目は7六歩でした」〉です。

 藤井聡太八冠がついに敗れたのが、6月20日(木曜日)の夜でした。その日はたまたま将棋好きの経営者と6時30分から会食だったのですが、始まった直後に速報が流れ、慌てて中座して「伊藤新叡王の記事をやろう」とデスクに電話をしました。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 1

  • 0

  • 1

source : 週刊文春