松井稼頭央監督の電撃休養からはや1カ月。渡辺久信GM兼監督代行に指揮が移っても低迷が続く埼玉西武ライオンズ。そんな中、新主砲に抜擢された「甲子園の申し子」。だが、彼には“別の顔”があった――。

 岸潤一郎(27)は兵庫県尼崎市出身。2019年のドラフト会議で8位指名を受け、西武に入団。交際していた彼女と同年に結婚し、翌年には女児が誕生。

現在、2割6分の打率

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 2

  • 3

  • 0

source : 週刊文春 2024年7月11日号